繰り返す腰の痛み

うえはら整骨院

075-313-5732

〒600-8876 京都府京都市下京区西七条南中野町45
プレジャーコート1階

診療時間 午前:9:00~12:00
午後:15:00~20:00
水曜・土曜13:00まで
休診日 日・祝日・水曜土曜午後

lv

繰り返す腰の痛み

各症状について

2017/07/31 繰り返す腰の痛み

 

腰の痛みにお悩みなら、うえはら整骨院の施術をお試しください。

 

当院では、腰の痛みの原因となる奥深い筋肉直接指圧で取り除く事で症状を改善します。(トリガーポイント療法

 

トリガーポイントとは、日常生活で負担を受けて悪くなった痛みの根源となる筋肉のコリのことです。

 

普通のマッサージや電気、湿布や痛み止めでは、根源となるトリガーポイントまで効果が届いていないことが多いです。

 

そこで、当院でトリガーポイントを試された方からは、

「そんなに奥深い筋肉を押されたのは初めて!」

「そこが原因だったのか!」

 

と、驚きの声が続出です。

 

 

次のような方は、トリガーポイント(奥深い筋肉のコリ)が原因となっている可能性が高いので要チェックです。

 

①長時間立ったり座ったりしていると痛くなる

②朝起きると腰が痛い

③腰の同じ部分ばかりが凝る・痛む

 

トリガーポイントができると、次のような悪循環が起こります。

 

毛細血管が狭くなる。

血液の流れが悪くなる

老廃物が取れず、疲労が溜まりやすくなる。

疲労物質が痛み物質へと変わる

 

ですので、少しの時間立ったり座ったりしているだけでもすぐに腰が疲れたり、痛みが出ます。

寝ていても血液の流れが悪いために疲れが取れにくく、朝には筋肉が固まって寝起きの痛みが出現します。

 

いつも同じ部分ばかりが凝ったり痛みが出るのは、トリガーポイントは転移するようなものではありませんから、いつも決まって同じ部分ばかりが負担を受けます。

よって、そこばかりに痛みや疲れがたまります。

 

 

他にも、ヘルニアや脊柱管狭窄症で歩けなくなった方も、腰のトリガーポイントを治療することで改善された例も多くあります。

 

その痛み、放置せずに一度当院にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

うえはら整骨院

電話番号 075-313-5732
住所 〒600-8876
京都府京都市下京区西七条南中野町45プレジャーコート1階
診療時間
午前:9:00~12:00
午後:15:00~20:00(土曜午後 14:00~17:00)
休診日
日・祝日・水曜午後

TOP