肩こりを放っておくと将来大変な事に!?京都市下京区のうえはら整骨院にお任せ!

うえはら整骨院

075-313-5732

〒600-8876 京都府京都市下京区西七条南中野町45
プレジャーコート1階

診療時間 午前:9:00~12:00
午後:15:00~20:00
水曜・土曜13:00まで
休診日 日・祝日・水曜土曜午後

lv

肩こりを放っておくと将来大変な事に!?京都市下京区のうえはら整骨院にお任せ!

お知らせ

2018/08/21 肩こりを放っておくと将来大変な事に!?京都市下京区のうえはら整骨院にお任せ!

 

 

皆様、こんにちは!(^^)!

京都市下京区のうえはら整骨院です。

 

 

少し涼しさが垣間見える今日この頃、いかがおすごしですか?

 

肩こりにお困りの方は、ぜひこの記事をしっかり読んでくださいね。

 

 

 

肩こりとは、肩の筋肉に老廃物が溜まったり、筋力低下により頭が支えきれなくなって負担がかかることにより起こったり、原因は様々です。

 

 

 

その肩こりを放っておくと、大変な事になるということをご存知でしょうか。

 

 

実は、肩の筋肉はほとんどが背骨に直接つながっています。

 

肩が凝ると、筋肉が収縮した状態になるため、首や背中の背骨が引っ張られてしまいます。

 

すると背骨の歪みが生じ、正常な方に比べて年々猫背になったり姿勢が歪んでいきます。

 

また、首の背骨が歪むと、頸椎ヘルニアといわれる病に侵される危険があります。

 

著しい肩や首の痛みに加え、腕が挙がらなくなったり、痺れたり、様々な症状が現れます。

 

その他にも、肩の筋肉が過収縮することにより、脳に血液が行きわたらなくなり、頭痛眩暈吐き気など

肩こりが進行すると日常生活の妨げになる危険があります。

 

 

 

万が一、既に肩こりから頭痛や眩暈があったり、ヘルニアのような症状が出ている方がおられましたら、早急にうえはら整骨院にご相談ください。

 

まだ、単なる肩こりで済んでいる方は、重症化する前に当院にご相談いただく事をお勧めいたします。

 

 

辛い肩こりや頭痛、ヘルニアなどの症状なら、京都市下京区のうえはら整骨院へぜひご相談ください。

 

 

うえはら整骨院

電話番号 075-313-5732
住所 〒600-8876
京都府京都市下京区西七条南中野町45プレジャーコート1階
診療時間 
午前:9:00~12:00
午後:15:00~20:00(土曜午後 14:00~17:00)
休診日
日・祝日・水曜午後

TOP